意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「颯っていう漢字良いよねぇ」

とメールで書かれてきたら、なんて読もうかと迷う漢字です。
日常ではあまり使われない漢字ですが、
最近は名前によく使われているので、
若い人はなんとなく読めるのではと思います。
ただ、名前には本来の読み方で使うことが少ない気がしますので、
そこは注意です(名前は当て字で良いため)

<颯の読み方>

これは、

「さつ」

と読みます。
また、「颯爽(さっそう)」と、「さっ」とも読まれます。


<颯の意味>

これは、

「風が吹く様子を表した漢字」

です。
意味というよりかは、イメージという感じですね。
先ほどの「颯爽」というのは、「きびきびとした様子」という意味になります。

風のようなさわやかな人になってほしい、
そんな願いから名前に使う人が多くなったのではないかと思います。

以上、颯の読み方と意味でした。

不織布の読み方と意味 | 意味ブロトップへ | 杜撰の読み方と意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する