意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「会社の方針を踏襲することになりそうだ」

…何?襲うの?(違

意外と読み方も意味も知らないでスルーする人が多いかもしれない言葉です。
なぜ「襲」という漢字なのか?など、
漢字の意味も合わせて説明します。


<踏襲の読み方>

「踏襲(とうしゅう)」と読みます。


<踏襲の意味とは?>

これは、

「先人のやり方などをそのまま受け継ぐ」

という意味になります。

よって、会社の方針を踏襲するということは、
今までのやり方、考え方を残すということになります。

同じような意味で、「継承する」というのがあります。
これは、「前代の人の身分・仕事・財産などを承認をもらい受け継ぐこと。」です。
やり方は全く違うが、地位や財産を許可を得て受け継いだ場合は継承を使います。
主に「人に対すること」を受け継ぐことを意味します。

踏襲は、地位や財産などを受け継ぐのではなく、
仕事のやり方(哲学)を受け継ぐのに使います。
よって、「旧バージョンの基本仕様を踏襲しさらにパワーアップ!」など、
人以外にもよく使う言葉です。

踏襲の漢字それぞれの意味と語源・由来を説明します。

「踏」は「足をふみならす」という意味の漢字です。
転じて、「同じ道を歩む」という意味にもなります。
先人と同じ足跡を踏む、という使い方です。

「襲」は本来「重ねる」という意味の漢字です。
由来は「死者に着せる衣服」という漢字となります。
「衣服を重ねる」という意味から、ただ「重ねる」という意味で使われます。
「襲う」という使われ方での意味は、死者に着せた衣服を自分も着て、
同じ意思を受け継ぐ=襲うという意味になったようです。

よって、前任者の意思を受け継ぎ、
同じ道を歩むという意味になります。


<踏襲の使い方>

・基本仕様を踏襲しつつも、さらに使い勝手をよくしています。

・社長の思想を踏襲し、今後も開発を続けて参ります。

・期待通り前作を踏襲しており素晴らしい出来になっている。


以上、踏襲の意味でした。

ちょっと難しい言葉になりますので、
普通の会話としては「受け継ぐ」と言ったほうがよいでしょう。


当該の意味 | 意味ブロトップへ | 罷免の意味と読み方

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する