意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「ここから俯瞰した方がいいな」

・・・。

会話で言われても漢字で書かれてもお手上げな言葉です。
自己啓発関連や、業界によっては良く使うので、
一部では凄く有名な言葉ではあります。


<俯瞰の読み方>

これは、

「ふかん」

と読みます。
変換もバッチリですね。


<俯瞰の意味>

これは、

「高いところから見下ろす」

という意味です。


高いところから見下ろしたような構成の地図等で、
「俯瞰図」というものがあります。

同意語として「鳥瞰図」というのもありますが、
意味としてはほぼ同じです。

漢字単体の意味を解説して理由を説明します。


まず、「俯」の漢字。
これは、「ふせる・うつむく」という意味になります。
よって、「顔を下にする」という意味にもなります。

次に、「瞰」の漢字。
これは、「高いところから見下ろす」という意味になります。

よって合わせると、
「顔を真下に向けて高いところから見下ろす」という意味になります。

「俯」の「ふせる」という意味が真下を表します。
高いところから見下ろすのでも、横に見るのか下に見るのか、
それをハッキリ表すのが「俯」です。

「鳥瞰」については、
「鳥の視点で高いところから見下ろす」という意味になり、
真下とは限定されていませんが、ほぼ同じ意味になります。
やや斜めに見下ろした図であれば、鳥瞰の方がいいかもしれません。


<俯瞰の使い方>

・宇宙には更にでかい星が山ほどあります。
 そんな星たちを俯瞰できる画像がこちらです。

・俯瞰的な視点を手に入れると、
 自分の周りや所属する組織に存在する壁に気がつくようになります。

・この俯瞰図は2008年にVer1、2009年にver2になった。

・大空から俯瞰すれば、
 仕事上のストレスに苦しんでいるあなたもちっぽけに見えることでしょう。


以上、俯瞰の意味と読み方でした。

俯瞰するといろいろと考えたくなります。
こんなブログなんて、本当にちっぽけなもんだ。
でも、自分も他人も勉強になると思うので、頑張って続けていこう。


何卒の意味と使い方と語源 | 意味ブロトップへ | 稟議の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
勉強になりました、感謝!
2013/05/21(火) 13:11:44 | #-[ 編集]
分かりやすい説明でした。
ありがとうございます。
2013/09/27(金) 11:21:36 | #-[ 編集]
有難う御座いました。

新聞や雑誌など解読できない漢字の
意味を解りやすく教えて頂き感謝
申し上げます。

2014/10/09(木) 14:47:00 | #-[ 編集]
有難いです。

曲の歌詞にあり調べてみたところ
こちらのサイトが見つかりました。
読むと、とても読みやすく
分かりやすく書いてあり本当に感謝します。

有難う御座いました。
2016/01/01(金) 15:30:07 | 名無し #qIRoK61M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する