意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「4℃のジュエリーがほしい!TELちょーだい♪」

・・・えっと、なんて読むの4℃?(汗

となるこのジュエリーブランド。
デパートなんかにもよくありますが、、
読み方の確証が取れず苦しいものです(そして相当聞きにくい)。


<4℃の読み方>

これは、

「ヨンドシー」

と読みます。


そのままでした。

4℃の公式サイトに4℃という名前にした意味が書かれていました。
引用します。

http://www.fdcp.co.jp/4c-jewelry/spirit/concept.html

>「4℃」それは氷が張った水面の底の温度を表わします。
>唯一魚が生息できるいわば「安息の場」であり、
>きびしい環境にあっての潤いそのものを意味します。

なるほど。
どんな厳しい環境でも、安息の場がある。
そんな存在のジュエリーにしたい。と。

しかし、さすがジュエリーブランドだけあって、綺麗なサイト作りですね。
英語がわからないと悲惨という難点がありますが、
まぁそこはデザイン優先。こだわりを感じます。



以上、4℃の読み方でした。
行くときは気合入れましょう。


widthの読み方 | 意味ブロトップへ | 締結の読み方と意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
ヨンドシーでよかったのですね(ホッ)
ブランド名は知っていたけど発音がわからずに口に出したことがありませんでした。フリガナもうってくれないですしね(苦笑)。
うっかり間違うとブランドに疎い人と思われるので怖いです。
見た目通りに「ヨンドシー」でよかったわけですね。そうかなーとは思ってはいたのですが、今度からは安心して言います。
2013/06/10(月) 10:18:30 | ちこ #nQriN1oY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する