意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「大衆魚アジ高騰 水揚げ減少で」

小アジならサビキで釣り放題なイメージがありますが、
大人のアジは減少傾向のようです(原因不明とのこと)。
よって「高騰」したというニュースですが、「騰」って何?と、知っておきましょう。

<高騰の読み方>

これは、

「こうとう」

と読みます。


沸騰(ふっとう)など使うので読める人が多いと思います。
「トウ」は音読みで、訓読みは常用ではありません。


<高騰の意味>

これは、

「物価などが高く上がる」

という意味になります。


冒頭の例文では「大衆魚アジの値段(相場)が高く上がった」という意味になります。
ほとんどの一般家庭ではそんなに困ることはないですが、
「アジフライができない!」など外食産業は大変なようです。

では、「高騰」の漢字それぞれの意味と語源を説明します。

「高」は「たかい」という意味の漢字。
字源は「凱旋門」と「神に祈る詞を入れた器」の組み合わせ。
「大きな門で神に祈る儀礼」となり、「高大=高い」という意味になったものです。

「騰」は「あがる、のぼる」という意味の漢字。
字源は「船型の大きな器に盛った奉げ物を両手に持って上げる」と「馬」の組み合わせ。
「重たい奉げ物を上げるように馬が力強く跳ねる=勢いよく上がる」という意味になります。

二つを合わせると、
「勢いよく上がり高くなる」という意味になります。

よって、大きく物価や株価などが上昇する場合に使う言葉です。
また、「沸騰」など、水が馬のように跳ね上がるという意味でも使われます。


<高騰の使い方>

・電気代の高騰に頭を悩ませる。

・カカオの価格が世界的に高騰している。

・スイスフラン高騰で値上げ。


以上、高騰の意味でした。

どちらかというと悪いニュースでよく聞きますが、
不動産、株などは高騰で儲けて幸せな人もいます。
高騰するのは全く予兆が無いわけではないので、情報処理能力を高めたいものです。



安堵の意味 | 意味ブロトップへ | 罹患の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する