意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「峻烈な罰則が設けられています」

なかなか理解に苦しむ熟語です。
いつか見た時のために峻の意味を知っておきたい。


<峻烈の読み方>

これは、

「しゅんれつ」

と読みます。


<峻烈の意味>

これは、

「厳しく激しい」

という意味になります。


ただ、この手のことは「猛烈」や「苛烈」などいろいろあり、
根本的な意味を知っていないとわかりにくいところです。

「峻烈」の漢字それぞれの意味と語源を説明します。

「峻」は「高い、険しい、厳しい」という意味の漢字。
字源は「山」と「高く大きい」という漢字の組み合わせ。
高く険しい山を意味します。
その意味から「単に山が高く厳しい」という意味と、「非常に厳しい」という意味で使われます。

「烈」は「はげしい、荒い、功績」という意味の漢字。
字源は「斬首した首を並べる」と「焼く」の組み合わせ。
その酷で広く燃えるさまから「はげしい」という意味になった。
また、その行為自体が荒々しいので「気性が荒いはげしさ」という意味にもなります。
また、戦いなどの手柄とも言えるので「功績」という意味もあります。

二つを合わせると、「激しく厳しい」となります。
いかに激しさを表現するか?の違いで、様々な漢字が生まれています。
峻烈は「山が高く険しく、妥協を許さない」ような厳しさとして使いましょう。


<峻烈の使い方>

・峻烈な批判を浴びた。

・当時の状況を峻烈に表す作品。

・峻烈な勝負の世界に生きる。


以上、峻烈の意味でした。

大変ではありますが、成長のため峻烈な状況の経験も必要だと思います。
あのときは厳しかったなぁ、と笑って話せるような人生を送りたいものです。


忖度の意味と読み方 | 意味ブロトップへ | バイオレンスの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する