意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「日本発エボラ薬 中国が模造か」

ややネタ切れになり更新頻度が落ちており申し訳ないです。
今回は「模造」。「模範」などいろいろ使われる漢字「模」の意味を知るとより理解できます。


<模造の読み方>

これは、

「もぞう」

と読みます。


<模造の意味>

これは、

「本物に似せて作る」

という意味になります。


本物そっくり、同等のものを作られたときに使われます。
「模造品」と、その模造された品物を表す言葉もよく見ます。


「模造」の漢字それぞれの意味と語源・由来を説明します。

「模」は「型、かたどる」という意味の漢字。
字源は「木」と「探り求める」という意味の漢字の組み合わせ。
木で(同じ形のものを)探り求める=木型となる。
木型=木を彫るということで、模様などの意味にもなります。
また、型=手本という意味でもよく使われています。

「造」は「いたる、つくる」という意味の漢字。
本来は真ん中に「舟」の漢字があった。
よって字源は「進む」と「舟(盤=食べ物が入った大きな皿)」と「告=神に祈る」の組み合わせ。
「神へごちそうを奉げて訴え祈る」という意味になります。
「奉げる場所まで行く=いたる」という意味にもなり、
またそれにより事が成すので「成す=つくる」という意味になった。

二つを合わせると「型をつくる」という意味になり、
「複製するための型をつくる=似せたものをつくる」となります。


趣味や勉強として作る分には問題ないと思いますが、
迷惑をかけるのは何事も良くない。
ただ、人命にかかわる薬は違法ながらも模造品を作り、安く売って人命を救うという動きもあります。
薬と模造はなにかと複雑な問題です。


<模造の使い方>

・スマホカメラで模造品を見分けられる技術が発表された。

・模造紙にアイデアを書き込む。
 (模造紙とは:明治に印刷局が開発した和紙をオーストリアが真似て製造し、
  それを大正に日本が模して作ったことから模造紙という名称になった。)

・模造された品が出回っている。


以上、模造の意味でした。

何事も上達するには真似ることだと思います。
今の知識も先人の真似であることが多い。
真似からさらに発展させてより良くし、子孫に伝えていきたい。


老舗の意味と語源 | 意味ブロトップへ | オファーの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する