意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「電力関連会社 自民に献金」

かなりの頻度でニュースで見かける言葉です。
なぜに犬?と深い意味を知っておきたい。


<献金の読み方>

これは、

「けんきん」

と読みます。


献血(けんけつ)、献上(けんじょう)などよく使います。


<献金の意味>

これは、

「役立ててもらうために金銭を差し上げる、またはその金銭」

という意味になります。


冒頭の例文は「自民党に役立ててもらうために金銭を提供した」という意味になります。
もちろん、大きな見返りを求めてのことだと思いますが。


より深く意味を知るために、
「献金」の漢字それぞれの意味と語源。由来を説明します。

「献」は「ささげる」という意味の漢字。旧字体は「獻」。
字源は「頭部がトラの形をした器と犬」となり、
「生贄の犬の血を器に塗り神聖化する」という意味の漢字となります。
その意味から「神にささげる」という意味になっています。

「金」は「金属・金(キン)・お金」を意味する漢字。
字源は「地中にある金属」を表す漢字です。
金(ゴールド)だったり、お金だったり、金属だったりと、
いろいろ使われますが、基本は「金属」です。

二つを合わせると、「金銭を神にささげる」となります。
現代では神だけじゃなく、お金をささげること全般で使われます。


「献血」は「役立ててもらうように血をささげる」。
「献上」は「身分の高い人はさしあげる(上にささげる)」。

など、「ささげる」という意味がわかればおおよそ理解できます。


<献金の使い方>

・調査の結果、約1億円もの献金が発覚した。

・外国人献金問題で辞任した。

・企業献金の禁止を検討する。


以上、献金の意味でした。

本来は感謝の気持ちや義務としてささげていたと思いますが、
現代では己の欲のためにささげることが多そうです。
現世の生き方でもありますが、悪い流れのように思えます。


清廉の意味 | 意味ブロトップへ | 役不足の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する