意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「金融業界向けのサービス」

「融資」など「融」はこの業界でよく使われる漢字です。
いろいろ「へぇ~」と思うことがあるので是非知っておいてください。


<金融の読み方>

これは、

「きんゆう」

と読みます。


<金融の意味>

これは、

「金銭の融通」

という意味です。


「金銭」はお金のこと。
「融通」は元は仏教用語で、「別々のものがとけ合って一体になり、通じ合う」という意味の言葉。
一般には、「妨げるものがなく、滞りなく通じる。柔軟に対応をする。」という意味で使われます。
※読み方:妨げる=さまたげる 滞り=とどこおり。

二つを合わせると、「お互いが一体となりお金が通じる」、
または「お金を滞りなく通じさせる(お金を流れさせる)」という意味になります。
金融は貸し借りでもあるので、お互いが繋がるような感じです。


金融機関とは、銀行や証券会社などお金を貸与、運用する機関全般を表します。
「消費者金融」は「消費者となる人向けの金融」という意味で付けられました。
「サラリーマン金融(サラ金)」とも呼ばれています。


「金融」の漢字それぞれの意味と語源・由来を説明します。

「金」は「金(キン)、お金、金属」という意味の漢字。
字源は「地中」と「埋まっている金属」の漢字の組み合わせ。
土に埋まっている金属を表すので、金属全般を意味する漢字です。。
単独なら金かお金を表しますが、「合金」など熟語であれば「金属」という意味が多いです。


「融」は「とける、とおる」という意味の漢字。
字源は「料理に使う釜」と「虫」の組み合わせ。
ただ「虫」は「蒸気」を表すようで、煮込んでいるさまを意味します。
そのため、「固いものがやわらくなる=溶ける」という意味になりました。
液体になるので「どこにでも通る・通じる」という意味にもなります。

別の説としては、釜に入っている料理が腐って虫が湧き、
料理が「腐ったもの」として一体になることを意味するという説もあります。
腐ったようにやわらかくなる=溶けるという意味になるというものです。

どちらにせよ、「固体が溶けて液体になる(自由になる)」という意味で考えると良いでしょう。


二つを合わせると、「お金を通じさせる」という意味になります。
お金を集めてかつ流れさせる。それが金融会社です。


<金融の使い方>

・日本の金融機関の年収を調査する。

・米国の金融引き締めが懸念される。

・香港民主化「金融街占拠」デモ。


以上、金融の意味でした。



傲慢の意味 | 意味ブロトップへ | 信販の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する