意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「ご足労いただきありがとうございます」

つい、「ご苦労」と読んでしまいそうなので注意(それはないか)。
意味を説明していきます。


<ご足労の読み方>

これは、「ごそくろう」と読みます。


会話よりも文章で使うことが多い気がします。
会話であれば、「本当わざわざお越しいただき、、」と
感情のこもった言い方をする方が多いと思います。


<ご足労の意味>

これは、

「私どものためにわざわざお越しいただく」

という意味になります。


相手を敬う言葉ですね。

本来はこちらから出向かないといけない場合に、
相手が来ることになった場合、
大変申し訳ない気持ちを現して、「ご足労」という言葉を使います。

だから、「ご足労ください」なんて使い方はしません。
申し訳ない気持ちを意識して、この言葉は使うようにしましょう。

漢字の意味としては、
「足労」で「足をわずらわせる・苦労かける」という意味になります。
そのままなのでわかりやすいです。


<ご足労の使い方>

・ご足労をおかけ致します。

・本日はお忙しい中、弊社にご足労いただき、誠にありがとうございました

・本日は遠方より御足労頂きましてありがとうございます


以上、ご足労の意味と使い方でした。

ちょっと相手に通じない可能性がありますので、
特に若い人に使う時は、
「この暑い中、弊社までお越しくださりありがとうございました」
と誰もがわかる文章にした方が無難です。


喚起の意味 | 意味ブロトップへ | 携わるの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
ビジネスシーンで、わざわざ来て貰ったことに感謝の気持ちを伝える時に便利に使っていましたが、最近の若い人には通じないかも、という記述にちょっとがっくり来ました。改まった感じでいい響きの言葉だと思うんですけどね。
2014/03/17(月) 20:40:06 | #-[ 編集]
中学3年生ですが、とある本を読んでいたらでてきたので、こちらのサイトにお邪魔させていただきました。
覚えれば、とても解りやすい言葉ということをしって、日本人でよかったな、文学(本)が好きでよかったな、とつくづく思いました。
響きがいいですね、お気に入りの言葉になりそうです。♪♪♪
2015/07/08(水) 23:54:36 | 萌香 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する