意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「私、この商品の開発に携わっていたんですよ」

いっしょに開発していたのか?
知っているだけなのか?
ちょっと口出ししただけなのか?
さぁどれでしょう?


<携わるの読み方>

一応説明。
「たずさわる」と読みます。


<携わるの意味>

これは、

「ある事柄に深く関わった・従事した」

という意味になります。


簡単に言うと、「実際に協力した」ということですね。
先ほどの例文でいくと、
「私、この商品の開発に協力したんですよ」という意味になります。
ただ知っているだけとか、一言意見しただけではなく、
自分の力がその商品に及んだ場合に「携わる」と使います。

携わるの「携」の漢字ですが、
これは「手を繋ぐ」という意味の漢字です。
「提携」とか、「連携」など、深い関係全般に使われます。
「密に関わる」という意味でもいいでしょう。


<携わるの使い方>

・文章に携わる人のための辞書・検索サイト

・ソフトウェア開発の第一線に携わるエンジニアの方々ために、
 最新の技術情報と現場で使えるノウハウ記事

・日本国内のドメイン名に携わる事業者15社が連携した。


以上、携わるの意味でした。

仕事、いろいろ携わり過ぎると大変になりますので、
切るところは切るようにはしています。
ただ、若い内はどんどん携わって勉強していきましょう。


ご足労の意味と使い方 | 意味ブロトップへ | 先般の意味と使い方

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
お役立ち情報、ありがとうございます。
実は私もブログをやってまして、
文章を書くのに気になったものですから。。。。助かりました。
2012/12/24(月) 02:28:10 | コニタン #-[ 編集]
読み仮名も解説して下さり、とても分かりやすいです。

社外向けの表現、などと教えて頂けると、助かっています。

ありがとうございます。
2014/03/13(木) 23:30:22 | Kuma #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する