意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「巣鴨プリズンに拘留されていた」

カタカナ語が使われることはほとんどありませんが、
海外の映画などではたまに見かけると思います。
英語では「prison」。


<プリズンの意味>

これは、

「刑務所、拘置所」

という意味になります。


昔の言い方では「監獄(かんごく)」となります。

冒頭の例文は和訳すると「巣鴨拘置所」となります。
戦後にGHQが取り上げて、英語として「Sugamo Prison」と呼ばれたものです。
詳細はwikipediaをどうぞ。


ついでなので施設名での役割の違いを簡単に説明します。

<刑務所>

刑が確定し、服役することになった人を収容する所。


<拘置所>

刑が未確定の被疑者・被告人の身柄を拘束する所。


<留置場>

警察に逮捕された人などを、逃走防止や取調べをするために身柄を拘束する警察署にある場所。



・・・お世話になることがないよう、常に冷静を心がけて生きていきたい。



<プリズンの使い方>

・大ヒットドラマ「プリズン・ブレイク」。

・毎年恒例の「プリズンコンサート」が行われた。

・巣鴨プリズンから釈放された人を描く映画。


以上、プリズンの意味でした。

プリズンは監獄全般を意味するので、意味が通じにくい。
素直に漢字で表すのが良いでしょう。

年の瀬の意味 | 意味ブロトップへ | 殊勝の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する