意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「先般はどうもありがとうございました。」

ほぼビジネス用語ですね。
ただ、若い人はあまり使わないような気がします。


<先般の読み方>

これは、「せんぱん」と読みます。
一応説明。


<先般の意味>

これは、

「このあいだ」

という意味になります。


先般の例文でいうと、
「このあいだはどうもありがとうございました」という意味になります。

このあいだって、いつまでよ!と疑問に思う方がいるかと思いますが、
特に決まりはありません。
でも、おおよそ一ヶ月以内だと思います。
さすがに一年前のことは先般とは言わないでしょう。

先日とほぼ同じ意味ですが、
先般はややかしこまった言い方ですね。
辞書としては同じ意味で解説されています。

ただ、先日は漢字の通り「日にち」表わすのに対して、
「先般」は出来事を表わす使い方が多いです。


<先般の使い方>

・先般実施された京都大学の前期日程試験において、

・先般より報じられておりますこのニュースについてですが、、

・先般はお世話になりました


以上、先般の意味と使い方でした。
自分は先般はあまり使っていません。
先週は、とか昨日は、とかできるだけ具体的に言うようにはしています。
先般はなんか、手抜きしているように見えるから、という凄い理由ですが。



携わるの意味 | 意味ブロトップへ | 自重の意味と読み方

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する