意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「良品計画がレコメンドシステムを刷新」(この使い方の是非は後述)

ビジネス用語としてよく使われるカタカナ語です。
「リコメンド」とも言います。発音がリともレとも言えないのでこうなります。
英語では「recommend」。


<レコメンドの意味>

これは、

「勧める、推薦・推奨する」

という意味になります。


ビジネスでは特定の顧客に興味がある商品等を推薦する意味でも使われます。
冒頭の例文がそれにあたり、客の購入履歴などから次に購入するものを分析し、
ネット上等でその商品を勧めるという仕組みです。

レコメンドは動詞なので、「レコメンドする(推薦する)」という使い方になります。
名詞は「レコメンデーション(recommendation)」です。
ということは、「リコメンデーション」とも読みますので注意。
この名詞もビジネス用語として使われています。

カタカナ語としてはこの動詞と名詞の使い分けがやや曖昧です。
冒頭の例文も「レコメンデーションシステム」とも使われています。
こちらが正しいと思いますが、レコメンドが名詞化してきているので、なんとも言えません。
下記の用例が動詞の普通の使い方ということは知っておきましょう。


<レコメンドの使い方>

・商品をレコメンドし合うことが目的のツールです。

・独自のアルゴリズムでおすすめの記事をレコメンドする。

・利用シーンに合わせて料理をレコメンドするアプリ。


以上、レコメンドの意味でした。

レコメンドしてくれるのはありがたいのですが、
いつも同じものばかり教えてくれるのはどうかなと思います。
このあたりの進化は期待したい。


邂逅の意味と読み方 | 意味ブロトップへ | 朗報の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する