意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』」

スマホでも映画でもゲームでもよく使われるカタカナ語です。
常識レベルではありますが、多用されるので意味ブロに登録。

「ガーディアン」は「保護者、守護者、監視者」などの意味です。「ズ」で複数形。
「ギャラクシー」は英語で「galaxy」。


<ギャラクシーの意味>

これは、

「銀河」

という意味になります。


あの宇宙の銀河のことです。

ちなみに、冒頭の映画のキャッチコピーは、
「宇宙のはみ出し者たちが銀河存亡をかけた戦いに挑む」というもの。
直訳なら「銀河の守護者」です。

ギャラクシーの語源はギリシャ語の「galaxias」。
「ミルク」という意味が本来のようですが、このあたりはWikipedia(銀河)を参照ください。


ギャラクシーには銀河という意味から転じて、
「華やかな集まり」という意味でも使われています。
銀河という訳が合わない場合は、「銀河のような存在」という意味で考えると良いでしょう。


<ギャラクシーの使い方>

・ANAギャラクシーフライト好調
 (深夜発の飛行機の名称)

・スーパーマリオギャラクシー2
 (銀河が舞台)

このように、名称としての使われ方がほとんどです。
本当の銀河を表す時は「銀河」と漢字で書きます。
名称をかっこよくしたいときに使うことを検討しましょう。

以上、ギャラクシーの意味でした。


朗報の意味 | 意味ブロトップへ | スピンオフの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する