意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「任天堂、3DSの新モデル「New 3DS」を発表!」
http://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2014/140829.html

お値段据え置きの性能アップ版のようですね。
と、ここで「DS」の意味が気になったので調べてみました。


<DSの意味>

これは、

「デュアルスクリーン(Dual Screen)」

という意味です。


「ダブルスクリーン(Double Screen)」との説明も見かけましたが、
英語の意味的には「デュアル」で合っているかなと思います。
ただの2つの液晶ではなく、2つで1つという使い方のためです。
二つの液晶で処理をするので、デュアルコアなどと同じと考えます。

サイズ等、1として存在するものが2倍になるのであれば「ダブル」が使われます。
「ダブルベッド」「ダブルブッキング」などなど。
よって、もし液晶サイズが2倍になったのであれば、ダブルスクリーンでいいでしょう。
ただ、日本語として紛らわしいので、「ダブルサイズスクリーン」などと言われると思います。

まとめとして、

「デュアル」は「二重の、二者の」という意味の形容詞。
語源はラテン語の「2」を意味する「デュオ(duo)」で、
それに性質を表す「AL」という接尾辞を付けた形容詞です。
「二つで一つを成す、二つによる」という意味で考えると良いです。

「ダブル」は「2倍の、二人用の、同じものが二つ重なる」などの意味。
語源はラテン語の「二つに折られた」という意味の言葉。
よって、「二つにしたもの」という意味になります。


--


次に「スクリーン」を説明します。
「ディスプレイ」とどう違うのか?

「スクリーン」は「映し出す画面、幕」という意味。
語源はゲルマン語の「防護物」という言葉。
物に被せて保護するもの全般を意味します。
その布が映画の幕に使われたのか、映画の幕=画面という意味にもなりました。
本来の意味である「保護・遮断する物」という意味でも使われます。


「ディスプレイ」は「展示する、映し出す装置」という意味。
語源はラテン語の「折りたたんだものを広げる」という言葉。
「布を広げて見せる」という意味になり、「展示する、表に出す」などの意味になります。
また、画面に展示ということで、その装置のことをディスプレイと言ったのでしょう。


よってニンテンドーDSの「デュアルスクリーン」は、
一つの出力に映し出す画面が二つなので「スクリーン」になります。

ガラケーの背面にある「サブディスプレイ」のように、
映し出す装置が二つあり独立している場合は「ディスプレイ」と使われます。


--

以上、ニンテンドー「DS」の意味でした。

言葉一つ一つに疑問を持つといろいろ覚えて楽しいです。


享受の意味 | 意味ブロトップへ | ヘイトスピーチの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する