意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「宿題代行業が繁盛『手一杯』」

ニュースで見たのですが、こんな商売があったのかと驚きました。
子供が勝手に申し込むのか、親が申し込むのか、
いろいろ気になるところですが、「繁盛」の意味を説明します。


<繁盛の読み方>

これは、

「はんじょう」

と読みます。


「はんじょうしてますか?」と会話ではよく使いますね。
ただ、漢字で書ける人は少なそうです。

一応、「はんせい」という読み方もあるようですが、一般的ではありません。


<繁盛の意味>

これは、

「賑わい栄える」

という意味になります。


商売が上手くいって、お客さんがよく来ていることを表します。
では、なぜこの意味になるのか?
「繁盛」の漢字それぞれの意味と語源・由来を説明します。

「繁」は「しげる」という意味の漢字。
字源は「婦人に髪飾り(かみかざり)をして、さらに糸飾りを加えた図」です。
その盛った姿から、「繁る(しげる)」という意味で使われています。

「盛」は「もる、さかん」という意味の漢字。
字源は「皿」と「成=満たす」という漢字の組み合わせ。
皿を満たすほど盛るさまから、「富み栄えている」などの意味にもなります。

二つを合わせると、
「盛んで繁る(十分に満たされ栄える)」という意味になります。


飲食店ならばご飯時は満席、
物販であれば物が足りないくらい売れている場合が繁盛している姿となります。
そのように流行って満たされている状態に使いましょう。


<繁盛の使い方>

・都心で繁盛する青果店。

・客単価1万円を超える焼肉店が繁盛している。

・商売繁盛を祈願するお祭り。


以上、繁盛の意味でした。

大手企業の進出により、中小企業が負ける流れは続きますが、
どんな業種でも繁盛している中小企業はあるように思います。
誰でもチャンスはあると考え、前向きに生きていきたい。


センターの意味 | 意味ブロトップへ | マンパワーの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する