意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「春夏連覇へ 平安、西本願寺で壮行会」

甲子園関係でよく見かけるようになりました。
漢字の意味を知り、目的を間違えないようにしたい。


<壮行会の読み方>

これは、

「そうこうかい」

と読みます。


<壮行会の意味>

これは、

「新しい任務や旅立ち等に向かう人を激励するための会」

という意味になります。


簡単に言うと、「出発前の応援会」ですね。
大人であればほぼ「飲み」になると思います。

別れを惜しむ「送別会」は仲間では無くなる場合にやります。
一時的な任務でまた帰ってくる場合は、壮行会が良いでしょう。


「壮行」の漢字それぞれの意味と語源・由来を説明します。

「壮」は「さかん、勇ましい、大きく立派」などの意味。旧字体は「壯」。
字源は諸説あり、説の一つとしては、
「爿(木を縦半分に切った形・寝台)」と「士(大人の男)」という組み合わせ。
「立派な寝台で寝る立派な男」を意味するものになります。

もう一つは「身分を表わす記号(戦士?)」と「男」という組み合わせ。
どちらにせよ、「立派な男・戦士」という意味で合っているようです。

「行」は「いく、おこなう、ぎょう」という意味の漢字。
字源は「十字路」の象形です。
十字路=道・進むという意味から、「行く」や「行う」という意味になったようです。
また、その整った形から、「行(ぎょう)」も表わします。


二つを合わせると、
「立派な男・戦士が行く」という意味になります。

「壮」は男を表わす漢字なので、女性の場合は使わない方がいいかもしれません。


<壮行会の使い方>

・学校で行われた壮行会に参加した。

・壮行会で選手らを激励した。

・海外出向する上司の壮行会が行われた。


以上、壮行会の意味でした。

相手を励ます会のため、不安にさせるようなことはあまり言わず、
何かあったら連絡をくれなど、安心させるようにすると良いでしょう。



モチーフの意味 | 意味ブロトップへ | アドバンスの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する