意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「夏物クリアランス・セール!」

買物に出かけるとよく見かけるカタカナ語です。
「安売り」というのはわかると思いますが、
どういう安売りなのかは知っておきたいものです。
英語では「clearance」です。


<クリアランスの意味>

日本語での意味は主に下記の二つになります。


1、取り払う・片付ける(在庫一掃という意味でよく使われる)

2、隙間・余裕幅・間隔・空間


「クリアランスセール」という使い方であれば、「1」の意味になります。
「在庫一掃セール」という意味ですね。

「クリアランスを確保している」などの使い方であれば、
「物と物の間の空間」のことを意味します。


他には「出港手続き」「通関手続き」「着陸許可」などの意味もあります。
明白な状態にする=許可という意味になるものです。
これらは専門用語として使われるので、関係ない人はあまり耳にしないと思います。
基本は上記二つの意味を知っていれば良いでしょう。


クリアランスの語源は「clear」と「ance」の組み合わせです。
「clear」は「明るい、明白、澄んだ、何も無い、空にする」など様々な意味がある言葉です。
それに「ance」という行動や状態などを示す名詞語尾が付いて、
「空の状態」を表わす意味の名詞となります。


クリアランスセールは「在庫一掃セール」ということで、
とにかく在庫をクリアにすることが目的のセールと考えましょう。
よって、日に日に安くなるのが定番ですが、
売り切れのリスクもあるのでどこで買うか、考えものです。


<クリアランスの使い方>

・最低でも30センチ程度のクリアランスを確保する。

・7月16日からはクリアランスセールがスタート。

・今年から国税局からもクリアランスを取得することが義務となった。
 (認可という意味です)


以上、クリアランスの意味でした。

節約が上手い人は、クリアランスセールで来年の服を購入するようです。
確かに、半額以下で買えるのでお得にはなりますが、
一年後はどうなるかわからないというリスクもあるので、個人的には難しい決断です。


バーゲンの意味 | 意味ブロトップへ | ユーティリティの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する