意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「アメリカ・ウエスタンの世界からインスパイアされた4種類の柄」

ホンダのセダンが有名ですが、悲しいことに生産中止になりました。
ただ、このカタカナ語はまだまだ使われているので意味は知っておきたい。
英語では「inspire」です。


<インスパイアの意味>

これは、

「思想や感情などを吹き込む・吹き込まれる」

という意味になります。


日本語では「インスパイアされた」という使い方をよくします。
この場合は「吹き込まれた」という意味になります。
このように、インスパイアは意図的に吹き込むのではなく、
知らぬ間に吹き込まれていたような意味でよく使われます。


冒頭の例文は、
「・・・の世界の思想を吹き込まれた4種類の柄」という意味になります。
勝手に作品を作ったら、どうもウエスタンの世界観がある。
これはインスパイアされたものだろう、と。

語源はラテン語の「吸い込む」という意味の言葉です。
新たな思想などに影響を受ける、または与える意味全般になります。
ただちょっと影響を受けるものではなく、
大きな影響を受け奮い立たせる・感激させる、というような意味でよく使われます。

インスパイアは動詞なので、
「インスパイアする」という使い方になります。
カタカナ語は動詞の使い方が曖昧ではありますが、一応気をつけましょう。


<インスパイアの使い方>

・この作品は日本文化からインスパイアされたものです。

・極上のライフスタイルからインスパイアされた「エクゼブティブルーム」。

・山岳救援隊のウェアからインスパイアされたデザイン。


以上、インスパイアの意味でした。

人は何かしらインスパイアされていると思います。
好きなものはどんどん見つけて、取り入れたいものです。

帰省の意味 | 意味ブロトップへ | イノベーションの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する