意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「静かに見守っていただけたら幸甚です」

坂本龍一さんのコメントで見られました。
文語として時々使われるので知っておきたいところです。


<幸甚の読み方>

これは、

「こうじん」

と読みます。

どちらも音読みです。


<幸甚の意味>

これは、

「この上もない幸せ、非常にありがたい」

という意味になります。


漢字を訓読みすると、「はなはだ幸せ」となるので、
こちらの方がわかりやすいかもしれません。

幸甚の漢字それぞれの意味と語源・由来を説明します。

「幸」は「しあわせ、さいわい」という意味の漢字。
字源は「てかせ」という木製の手錠みたいな拘束具を表わす漢字です。
その意味から「逮捕を免れる=幸せ」、「悪人が逮捕される=幸せ」
「逮捕される程度なら幸せだ」、「思いがけない幸運」、、
などなどの説がありますが、明確にはなっていません。


「甚」は「はなはだしい(度を越えている)」という意味。
字源は「置き竈(おきかまど)」を表わす漢字です(移動式のかまど)。
それがなぜ「はなはだ」という意味になったのかですが、
かまどは火力が強いので「煮過ぎる=激しい」という意味になったという説と、
発音がほぼ同じの「耽(タン)」に通じて「深入りする」という意味になったという説があります。


二つを合わせると、
「度を越えて幸せ」という意味になります。


本当、漢字の字源は不明なものが多いです。
辞書により説が違います。新たな発見により変更になったりと、
ほとんどが仮説、推測でしかない。
よって、ふーんと楽しむ程度がいいかなと思います。


<幸甚の使い方>

・取り組みのための助けとなれば幸甚に存じます。

・私のために多大に協力くださり幸甚です。

・ご多忙にも関わらずご親切にご対応くださり幸甚でございます。


以上、幸甚の意味でした。

会話ではあまり使われず、手紙やメールなどで使う言葉になります。
嬉しい気持ちを表すものですが、ちょっと堅い言葉なので、
親しい人には使わない方がいいかなと思います。


ノマドの意味 | 意味ブロトップへ | 顧問の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する