意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「ご自愛ください」

…そういえば意味がわからない

となるこの言葉。
よく手紙(今はメールかな)で見かけます。


<ご自愛くださいの読み方>

これは、「ごじあいください」と読みます。
変換も楽々ですね。


<ご自愛くださいの意味>

これは、

「ご自身の身体を大切にしてください」

という意味になります。


ようは、「無理しないでね。」とか、
「いつまでもお元気でいてください」という意味になります。

相手から大切に思われているなぁ、と喜んでおきましょう。

ちなみに、この「自愛」という言葉。
他にも意味(使い方)があるようです。
他はあまり使わないと思いますが、一応辞書に書いてあることを紹介します。


・ 自分を大切にすること

・ 自分の健康状態に気をつけること。

・ 自分の利益を大事にすること。

・ 自分の物として珍重すること。


主に使われるのは1です。
自分を愛す、その意味で考えると大丈夫ですね。

決して壊れるようなことはしないで、、
取り戻しの付かないことはしないで、、
自分を愛して、大事に。。

・・・いや、でも男は挑戦する馬鹿な生き物です。


<ご自愛くださいの使い方>


・どうぞ御身大切に 折からの寒さ、くれぐれもご自愛ください

・くれぐれも体調を崩されませぬようご自愛ください。

・時節がらどうぞご自愛ください


以上、ご自愛くださいの意味と使い方でした。


幸いですの意味 | 意味ブロトップへ | 恐縮の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
メールでやり取りする際に時々使う言葉ですが、思っていた意味と大方同じですが、「自分の言行を自重する・慎む」という意味もあるということは知りませんでした。大事にする、と言う意味では似たようなことではありますが、「慎んで下さい」というとちょっとイメージが変わりますね。ただ、「ご自分を大事にして下さい」という意味が
一般的なので、気にせず使って大丈夫だとは思いますが。
2014/03/17(月) 20:04:06 | #-[ 編集]
言葉の意味は、記事を読む前から大体はわかるのですが、
これは日常使う機会はないなあという感想です。
使うなら、お大事にとは結構使います。記事を読むと、年配の方向けの言葉とありますが、
やっぱり”お大事に”の方が文面においても口頭においてもしっくりします。
2014/03/17(月) 20:39:41 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する