意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「キャバクラ演奏は著作権侵害」

なかなか衝撃的なニュースですね。
勝手に人の曲を使って収益を得ると違法ということになります。
漢字がいろいろありますが、この中でも「侵害」を解説します。


<侵害の読み方>

これは、

「しんがい」

と読みます。


<侵害の意味>

これは、

「他人の権利・領土などをおかして損なう」

という意味です。


冒頭の例文だと、
「キャバクラ演奏は著作権を侵して損なった」という意味になります。


侵害の漢字それぞれの意味と、語源・由来を説明します。

「侵」は「おかす・他人の領域に入り込む」という意味の漢字です。
字源は「人」と「ほうき」と「手」という漢字の組み合わせ。
ほうきに酒をかけて振り、酒によりその場所を振り清めることを意味し、
その酒気が場に満ち渡ることから、次第にその場所を侵す(おかす)という意味になるようです。

他の説としては、「ほうきで掃き進む=じょじょにおかす」という説もあります。
どちらにせよ、侵していく行為には違いありません。

「害」は「そこなう・わざわい」という意味の漢字。
字源は「祈りの際に使う器」と「大きな針で刺す」という漢字の組み合わせで、
その器の効力を無くすことを意味します。
祈りの効力が無くなることで、「災い」「損なう」という意味になります。


二つを合わせると、
「人の行為により侵して損なう」という意味になります。


<侵害の使い方>

・液晶ディスプレー関連の特許を侵害したとして提訴した。

・人権を侵害されたとして訴えた。

・このブランド名は当社の権利を侵害している。


以上、侵害の意味でした。

侵すだけならそう問題になることはないですが、
害すると大きな問題になります。
ここは気をつけましょう。


妥結の意味 | 意味ブロトップへ | 抗せずの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する