意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「鬼怒川が決壊しました」

壊れるという漢字はわかりますが、「決」って何よ?
と思ってしまった人のために解説。


<決壊の読み方>

これは、

「けっかい」

と読みます。


<決壊の意味>

これは、

「水の勢いで堤防が破れて崩れる・またはそのようなさま」

という意味になります。


では、「決壊」のそれぞれの漢字の意味と語源を説明します。

「決」は「きめる・切る」という意味の漢字。
字源は「さんずい」に「刃物でえぐり取る」という図の組み合わせから、
「川の流れをえぐり取る」という意味です。
これは、洪水の時に堤防の一部をわざと壊して氾濫を防ぐという意味で、
そのことから「重要なことを決める」という意味の漢字になりました。

「壊」は「こわれる・やぶれる」という意味の漢字。
字源は「土」に「つぶれる」という図の組み合わせで、
「土が崩れる」という意味になります。

よって二つを合わせると、
「土が崩れて堤防の一部分が壊れる」という意味になります。

決は「堤防の一部が切り取られるように壊れる」という意味で使われます。
「壊」が「堤防の一部」と考えましょう。


その他、「堤防が崩れるような」という意味でも使われています。
例えば、「守備が決壊」という使い方。
これは守備を堤防に見立てているものです。
頑丈なはずの守備が壊れたという意味になります。


<決壊の使い方>

・運河の防水堤の一部が決壊して氾濫した。

・福井豪雨で足羽川が下流で決壊。

・決壊寸前の感情を彼女に打ち明ける。


以上、決壊の意味でした。

豪雨でどんな川の堤防も決壊する可能性があるため、
つねに最悪のことを考え、行動できるようにしておきたいです。


レゾンデートルの意味 | 意味ブロトップへ | アンセムの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
決壊と欠壊
「欠壊」は川の流勢が増して堤防が破られること。「決壊」は流勢が増した川の勢いを削ぐために(人が)堤防を破ること。鬼怒川の決壊は(マスコミは大抵そう伝えていた)誰かが堤防を壊した事になる。本当ですか?
2015/09/12(土) 03:53:31 | nak8 #-[ 編集]
Re: 決壊と欠壊
「欠壊」は辞書にも載っていない言葉で、おそらく造語です。
「壊れて欠ける」という意味で、部分的な決壊のことを意味します。

「決壊」は人的に堤防を壊すのではなく、一部が自然と壊れる意味で使います。
元々の「決」の本来の意味が「人が決断して壊す」でしたが、現在ではその意味では使われません。
「一部を切り崩す」という意味で考えると良いです。




2015/09/15(火) 08:57:57 | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する