意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「サッカーアンセムを会場限定販売」

いったいなんのことかさっぱりわからないカタカナ語。
覚える必要もない、と言いたいところですがよく見ます。
英語では「anthem」です。


<アンセムの意味>

これは次の2つの意味があります。

1、イギリス国教会での礼拝用合唱曲・賛美歌・頌歌(しょうか。神などを褒め称える歌)

2、グループなどを代表する歌・定番の歌・集団などを祝い応援する歌

という意味になります。


日本では主に後者の意味でよく使われます

冒頭の例文は、
「グループとしてサッカーを応援する歌を会場限定販売」
という意味になります。

元々はギリシャ語の「交互の音を出す」という意味の言葉。
これは聖歌隊の賛美歌は交互に歌わるものだったので、
賛美歌の意味になりました。


基本はいつも歌う神を褒め称える歌で、
その意味から転じて「定番の歌」という意味で使われるようになりました。
グループの定番の歌、行事ごとの定番の歌、
そのような意味で考えましょう。


<アンセムの使い方>

・2014年ワールドカップ キャンペーンアンセムとして書き下ろした。

・ブラジルワールドカップ公式アンセム、
 AVICIIの「DAR UM JEITO (WE WILL FIND A WAY)」

・夏のアンセム・ソングとなりそうだ。


以上、アンセムの意味でした。



決壊の意味 | 意味ブロトップへ | 猛省の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する