意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「事業スキームの作成に注力すること。」

え、ちょっと意味を聞ける状況じゃないんだけど…

よく聞くようになったこの言葉。
とりあえずは知っておいて損はありません。
英語では「scheme」です。


<スキームの意味>

「スキーム(scheme)」は、

枠組みをもった計画

という意味になります。

よって、先ほどの例文は、
「枠組みから立てた事業計画の作成に注力すること。」という意味になります。

で、その枠組みを持った計画とは何ぞや?を解説します。

「枠組み」というのは、簡単に言えば、
物事の大体の仕組み」という意味です。
全体を構成する骨組みと思えばわかりやすいです。

よって、ちゃんと全体を成す仕組みがある計画ということになります。
「仕組みがある計画」と言った方がわかり易いですね。

これをこうして、こうすればできる、と手法を示す計画で使われます。

詳しくはこちらのサイトを参照してください。

ちなみに、英語の「scheme」だと、次のような意味になるようです。

1 陰謀,たくらみ
2 計画,企画
3 実行不可能な計画.
4 しくみ,構成,体系,組織;配列;配色
5 (分類)表;図表,図解
6 占星天象図.


英語っていろいろ意味がありますね。。
日本語では良いとこ取りしたような感じです。

なお、ラテン語の「形」という言葉が語源です。

*プログラミング言語としての「スキーム」もありますので注意しましょう。


<スキームの使い方>

・「企業再生スキーム」に基づき策定された計。

・環境に配慮した経営に取り組む企業向けの融資スキーム。

・在来線基本スキーム検討委員会について。


--

以上、スキームの意味でした。
確か、意外と知られていないカタカナ語の上位に来ていた言葉なので、
使う際は意味が通じるように使うようにしましょう。

ガラケーの意味 | 意味ブロトップへ | ブラッシュアップの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
これは、確かにビジネス系の雑誌やブログで目にするような気がします。
なんだかよく意味はわかっていませんが、そのことで差し障りの起きない言葉です。
日本語でいいのにと思っている言葉のひとつです。なるほどと思いました。
この記事は実用的に役立ちました。
2014/03/21(金) 10:37:09 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する