意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

女性「この後、ブラッシュアップしませんか?」

え!?(意味わからないけど期待できる!?)

…残念。


<ブラッシュアップの意味とは>

「ブラッシュアップ(brushup)」は、

「磨き上げる」という意味になります。


よって、先ほどの例文の「この後、ブラッシュアップしませんか?」
というのは、「この後、(この企画を)磨き上げませんか?」という意味になります。
気が合う人と言われたら大歓迎ですが、
上司からはあまり言われたくないですね…
時々気が重くなる言葉です。

ちなみに、「磨き上げる」というのは、「さらに良くする」という意味です。
または、古くなった、鈍ったものを元の状態に戻す、そんな意味でも使います。
「良くする」と思えば間違いはないでしょう。
良いものをさらに良くする。そんな前向きな言葉です。


<ブラッシュアップの使い方>

・ブラッシュアップミーティングは審査ではありません。

・仕事前に考えてきたビジネスプランをもちより、
 共通のテーマに基づいてチームを組み、チームごとにブラッシュアップをしていく。

・もう少しブラッシュアップしてから配布するよういたします。

--

「より良くするためにブラッシュアップしましょう」と、
相手もわかるように上手に言うことをおすすめします。


スキームの意味 | 意味ブロトップへ | マイルストーンの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
私はこの記事を読んでブラッシュアップという言葉の意味を知りました。今までも聞いたことはあって、なんとなくわかったつもりになっていたのですが、「磨き上げる」という意味があったんですね。はっきり意味がわかったことで、次から自分でも使えるようになりました。
2014/03/21(金) 10:50:30 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する