意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「アメリカは西太平洋全域で軍事プレゼンスを強めた」

似た言葉で「プレゼンツ」がありますが、別の意味です。
英語では「presence」となります。


<プレゼンスの意味>

これは、

「存在・存在感」

という意味になります。


本来はラテン語の「前にいる・ある」という意味の言葉です。
その意味から英語では「存在」以外にも「出席」「面前」などの意味もあります。

日本語での使われ方は、「存在感」という意味が多いです。
特に、「軍事的・経済的についての存在感」という意味でよく使われます。

冒頭の例文は、
「アメリカは西太平洋全域で軍事の存在感を強めた」という意味になり、
駐屯基地の増員などでアメリカの軍の存在を強め、
軍事に関する影響力を持つという意味になります。


<プレゼンスの使い方>

・この人事により彼のプレゼンスがなくなるわけではない。

・アジアでのプレゼンスを緩やかに強化することを宣言した。

・日本のプレゼンスを示せるよう頑張りたい。


以上、プレゼンスの意味でした。


自供の意味 | 意味ブロトップへ | クーデターの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する