意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「世知辛い世の中だ」

漢字としては難しくないですが、
「世」の意味がすぐ思い浮かばないので辞書を引きたくなる言葉です。
また、読み方もどっちなんだと迷う、面倒な言葉でもある。


<世知辛いの読み方>

これは、

「せちがらい」

と読みます。


「辛い」を「からい」と読むか「つらい」と読むかが
難しいところです。
どちらも訓読みで、読み方によりやや意味も違います。


<世知辛いの意味>

これは、

「暮らしにくい・世渡りが難しい」

という意味になります。


「世知」というのが、「(主に庶民が)暮らす知恵」という意味になります。
「世」は「30年=長い年月=世の中」という意味の漢字です。

よって、それが「辛い」ということで、
「庶民の暮らす知恵程度には厳しい」という意味になります。


また、「何もかも計算されていて抜け目がない」という意味でも使われます。
「(ルールが多くなり何もできない)世知辛い世の中だ」、と。


基本は「暮らしにくい」と考えれば大丈夫です。
読み方は特に注意しておきたい。


<世知辛いの使い方>

・世知辛い時代だと同情する。

・世知辛い商売ばかりになったな。

・世知辛い世を嘆くばかりじゃ何も始まらない。


以上、世知辛いの意味でした。

ルールを守らないのでルールが増える。
欲を得ればもっと欲が出る。
そんな人間の性質から、どんどん世知辛くなってくることがあります。
ただ、自由を求めるのも人間の本質。
自由化も進む、このバランスが良いものだなと思います。



アプローチの意味 | 意味ブロトップへ | リリカルの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する