意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「リスクヘッジを怠っていた」

金融関係でよく使われています。
「リスク」はわかりますが、「ヘッジ」が難しい。
英語では「risk hedge」と書きます。


<リスクヘッジの意味>

これは、

「危険回避・損失回避」

という意味です。


「リスク」は「危険」という意味の英語です。
「ヘッジ」は「生垣」という意味が本来の意味で、
その意味から「取り囲む」、「障壁」、「防止策」という意味になります。
リスクヘッジの場合は「防止策」という意味ですね「。


危険だから逃げたり何もしないのではなく、
予防として打つ手のことを言います。
投資系で「リスクヘッジを考える」という使い方であれば、
どうやってリスクを無くす新たな投資をするか?などを考えるものとなります。


損失を予防し回避する。
この意味で考えておきましょう。


<リスクヘッジの使い方>

・リスクヘッジ意欲が低迷している。

・自然災害に対するリスクヘッジとして売り込む。

・リスクヘッジ商品の開発を推進する。


以上、リスクヘッジの意味でした。

勝負はするが、万一のことを考えてマイナスを無くすことも同時に考える。
この二つの思考は大事だなと思います。


戒厳令の意味 | 意味ブロトップへ | 覚醒の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する