意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「オーガナイザーとして活躍する」

なんとなく怪しげな意味を感じるカタカナ語ですが、
まともなニュースでよく使われます。
英語では「organizer」です。


<オーガナイザーの意味>

これは、

「組織者・主催者」

という意味になります。


元は「組織化する人」という意味のようなので、
それに関する意味全般で使われています。

具体的に言うと、
様々な人を勧誘して一つの組織にする人のことや、
組織の元となる存在という意味になります。

元は政治や労組に関することで使われた言葉のようです。


下記に使い方とその使い方での意味を合わせて解説します。


<オーガナイザーの使い方>

・ワークショップのオーガナイザーを務めるAさん。
 (主催者を務める)

・教授らをオーガナイザーとして討論会を行う。
 (まとめ役として)

・ソチのオーガナイザーが感想を述べた。
 (主催者が)

・路上装飾のオーガナイザーの一人。
 (企画者の)


※ちょっとニュアンスが違うかもしれませんが、
 「組織化する人」と考えてみてください。


以上、オーガナイザーの意味でした。


矢先の意味 | 意味ブロトップへ | 建設的の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する