意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「抽象的な表現」

曖昧な言葉をさらに曖昧にする「的」を付ける凄い言葉。
でも漢字の意味がわかれば大丈夫です。


<抽象的の読み方>

これは、

「ちゅうしょうてき」

と読みます。


<抽象的の意味>

これは、

「一部だけを抜き出した表現」

という意味です。


全てを表現せずに、部分的に抜き出して表現することを意味します。

辞書の大辞林は

>1、概念的で一般的なさま。
>2、事物を観念によって一面的にとらえ,実際の有り様から遠ざかっているさま。

と解説されています。

本当に簡単に意味を書くと、
「具体的ではない」と、反義語で表現した方がわかりやすいと思います。


ではなぜこのような意味になるのか?
抽象的の漢字のそれぞれの意味と語源・由来を説明します。

「抽」は「取り出す」という意味の漢字です。
漢字の成り立ちとしては「熟した実を取り出す」という漢字のようです。

「象」は「形・姿」という意味の漢字です。
本来は「動物のゾウ」を表わす漢字なのですが、
なぜか「形」という意味になったもの。
諸説ありますが、はっきりとはわかっていない。

「的」は「はっきりとわかる・明らか・目立つ」という意味の漢字です。
その意味から「狙う的(まと)」という意味になりました。
さらに「○○のような」と状態や性質を表わす意味にもなりましたが、
こちらの経緯はよくわからない。

(曖昧でさらに語源まで曖昧という、なかなか難解な漢字です)

これら3つを合わせると、
「形から一部を取り出したもの」
という意味になります。
直訳だと、「象から抽出するようなもの」となる。


一部だけなので、全体を知りたい人からすればとてもわかりにくい。
「抽象的で申し訳ないけど、こういうこと」と、
わかっていながらも具体的には言えず、謝ることが多い言葉です。

曖昧な説明ではありましたが、
これだけでもわかれば抽象的の使い方はばっちりだと思います。


<抽象的の使い方>

・抽象的な表現で逃げる作戦だ。

・あまりにも抽象的で伝わらない。

・言葉だけではとても抽象的でわからないので、図で表わしてほしい。


以上、抽象的の意味でした。

ただ思っていることを話すと、抽象的になることが多いです。
その思いを整理し、具体的にしていく力が何事でも重要になってきます。
考えただけでは具体的にできないのであれば、行動してみる。
行動での気付きが、除々に全体象を作っていきます。



クレバーの意味 | 意味ブロトップへ | リーズナブルの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する