意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「首相 NATO演説で中国けん制」

平仮名で書かれていますが、漢字では「牽制」と書きます。
確かに漢字が難しいので「けん制」の方がいいですね。


<牽制の読み方>

これは、

「けんせい」

と読みます。


<牽制の意味>

これは、

「望まない相手の動きに対して、自分が望む姿などを示し、
 不安にさせて思う通りに行動ができないようにする」


という意味になります。


冒頭の例文は
「首相がNATO演説で中国の行動等を望まない姿勢を見せた」
というような意味になります。

「私はそれを望まない。なぜならばこう考えているからだ。」
というように考えるとわかりやすいです。


なぜこの意味になるのか?
牽制の漢字それぞれの意味と、語源・由来を説明します。

「牽」は「引っ張る」という意味の漢字です。
本来は「牛を縄で繋ぎ引く」ことを表わす漢字で、
その意味から「引く」や「自由を無くす」というような意味になります。

「制」は「形を整える」「決まった枠から出ないように従わせる」という意味の漢字です。
本来は「木の枝を刀で切り落として整える」という漢字。
その意味から、「枝を無くす=整える」、「思うような形にする=作る」、
「形を作る=決まりを作る」、「木を思うようにする=自分の思うようにさせる」、
というような様々な意味になりました。

よって牽制は、
「相手を自分の思うようにさせ自由を無くす」
という意味になります。

実際はただの注意だけになり、
「自由を無くす」までいくかはわかりませんが、
とりあえずその意思があると考えておきましょう。

野球の牽制も同じです。
「ランナーが盗塁しないようにちゃんと見てるぞ!」
という意味ですね。


<牽制の使い方>

・米比軍事演習、中国が牽制。

・ロシアはウクライナ新政府を支援する欧米理事国を牽制した。

・「追加制裁の準備はできている」と牽制した。


以上、牽制の意味でした。

そう簡単には対話ができない国際問題でよく使われる言葉です。
対話の代わりに姿勢を見せて、相手の反応を見る。
平和的じゃない言葉なので、見る機会が少なくなればなと思います。


トレンディーの意味 | 意味ブロトップへ | コンスタンスの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する