意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「彼はロジックが得意だ」

日本語よりも使う頻度が多くなってきたかもしれない。
ただ、使い方をちょっと間違えている人もいるので詳しく解説します。
英語では「logic」です。


<ロジックの意味>

これは、

「論理」

という意味になります。


「論理」とは、「議論や考えを正しく進めていく筋道」や、
「正しいことを証明する思考の形式や法則」といった意味です。
「筋の通った考え」とも言います。
漢字の意味としては、「理を筋道立てて言う」となります。

意味は問題ないとして、使い方に問題がよく見られます。

「ロジック」は名詞。
形容詞は「ロジカル」。

よって、

「彼のロジックは素晴らしい」

「彼のロジカルな考えは素晴らしい」

と使い分けないといけません。


「ロジカルシンキング」という有名な言葉も、
「論理的な思考」という意味で、形容詞です。
(本来は「的」を付けるのはおかしいが、この言葉で訳されています。
 「論理にかなった思考」という和訳が言葉の意味としては正解と思います。)

新入社員にロジックを教える人は、
是非この使い分けを正しくしてほしい。


<ロジックの使い方>

・常に完璧なロジックを求められる。

・ロジックで考える癖を付けなさい。

・ロジックに従った治療を行う。


以上、ロジックの意味でした。

完璧と思っても抜けがあったり、上手くいかなかったり、
いろいろ間違いがあって成長するのがロジック。
深く考えすぎず、ある程度自信が付いたら失敗を恐れず挑戦したい。


貴社の意味と使い方 | 意味ブロトップへ | コケティッシュの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
下線の文ロジックとロジカルの使い方よくわかりました。ロジスティックスはどういう意味でどんなふうに使うのでしょうか?
2015/07/06(月) 04:16:55 | #-[ 編集]

ロジスティック(logistic)はまた別物です。
辞書のまんまですが、「兵站(へいたん)学の」や「記号論理学の」という意味になります。
計算による論理と考えれば良いと思います。

2015/07/10(金) 10:02:59 | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する