意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「ダブルブッキングしている」

新幹線で予約した席に予約したと言う人が座っている。
そんなことをダブルブッキングと言います。
「ダブル」は2つという意味でわかるとして、
「ブッキング」の意味を解説します。
英語では「booking」です。


<ブッキングの意味>

これは、

「記帳・予約・契約」

という意味になります。


元は「記帳」という意味なので、
記帳する=予約する=契約するという意味で使われています。
英語の「booking」を見れば「book」であることがわかります。
よってダブルブッキングは「二重記帳・予約」という意味になります。

「ブッキング」単体でもよく使われます。
例えば、「有名なアーティストがツアーにブッキングした」という使い方。
これは、そのツアーに出演する契約・予定を立てたという意味です。

記帳したということは?という意味で考えると理解できます。


<ブッキングの使い方>

・人気芸人をブッキングしようと必死だ。

・旅行先でレンタカーのブッキングが必要だ。

・飛行機で座席のダブルブッキングに当たり最悪だった。


以上、ブッキングの意味でした。

日常会話では普通に契約・予約と言った方がいいと思います。
飛行機の予約でよく使われる「ブッキングクラス(予約等級)」も、
「予約クラス」と書かれている会社もあります。
それほどわかりにくいので、意味を知っておく程度にしておこう。



チートの意味 | 意味ブロトップへ | 定義の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する