意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「ブラフをかけたが、失敗に終わった」


場合によりよく使われるカタカナ語なので、
一応知っておきたい。
英語では「bluff」です。


<ブラフの意味>

これは、

「はったり」

という意味になります。

(後述しますが、「絶壁」という意味もあります)

「はったり」の意味は、
実際には無いものを有るように見せかけたり、
わずかなことを大げさに言ったりして、
相手を恐れさせようとすることです。

麻雀の場合、さも役満であるかのように振る舞い、
相手を降りさせるようなことが「はったり」です。

実際には相手が恐れるものが何も無いのに、
上手く表現して恐れさせる、そう考えれば大丈夫です。

カタカナ語を勉強しないとビジネスマンになれないぞ!意味ブロを見ろ!
と本気の表情で言うのもはったりです。


「ブラフ(bluff)」の語源・由来ですが、
本来はオランダ語で「自慢する」という意味のようです。
英語では「絶壁な」や、「率直な」という意味もあります。
その意味から「恐れさせる」という意味で「はったり」ともなったのかもしれません。
(調べたがわからなかった)


<ブラフの使い方>

・そんなブラフは通用しない。

・ブラフで相手を降りさせる作戦。

・ブラフが上手いディーラーとして有名。


以上、ブラフの意味でした。

はったりはいつかはったりとばれる。
それを意識した上で使うようにしたい。


捗るの意味 | 意味ブロトップへ | 終焉の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する