意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「子供達のために無償で提供した」


具体的な意味を知ってから使いたい言葉です。
漢字それぞれの意味を知ると楽しいです。


<提供の読み方>

これは、

「ていきょう」

と読みます。


<提供の意味>

これは、

「自分の持っている物をほかの人の役に立てるよう差し出す」

または、

「企業などがテレビ番組などのスポンサーになる」

という意味になります。

前者は冒頭の例文のような使い方、
後者は「トヨタ自動車が提供しました」など、番組内でよく使われます。


漢字それぞれの意味を解説します。

「提」は「手にさげて持つ」という意味の漢字。
「供」は「神仏にそなえる」という意味の漢字。
その意味から「相手のためにささげる」という意味でも使われる。

よって二つを合わせると、
「相手のために手に持っているものを差し出す」という意味になります。

「自分のものを差し出す」というのがこの言葉のポイントです。
「兄の時計を勝手に提供する」など、他人のものを差し出す時には使えません。


<提供の使い方>

・リニア技術の無償提供を表明した。

・無線LANサービスの提供を開始した。

・NTTデータが提供する各種ソリューション。


以上、提供の意味でした。

「相手のために差し出す」ということで、
役に立たないものを差し出す場合には使えない言葉です。
偉そうに言う言葉でもないので、相手の笑顔を想像して言うようにしよう。


対峙の意味 | 意味ブロトップへ | メルシーの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する