意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「イメージを具現化した作品です。」

ビジネス用語や自己啓発本なんかで見かける言葉です。
漢字のイメージそのままですが、解説。


<具現化の読み方>

これは、

「ぐげんか」

と読みます。


<具現化の意味>

これは、

「実際に形や物として現す」

という意味になります。

例文は「イメージを実際に形にした作品です。」
という意味です。


漢字の解説に入ります。

「具」は「具わる(そなわる)」が訓読みで、
「必要な道具等を持つ・用意する・またはそのもの」という意味。
漢字の由来は「両手で道具を持つ」という漢字となる。
「目」は道具、「八」は両手を表す。

「現」は「見えていなかったものが見える」という意味の漢字。
漢字の由来は「宝石の輝きが見える」という意味の漢字のようだ。
偏の「王」は「宝石」のこと。旁の「見」は「ひざまついている人の目=直接見る」を表す漢字らしい。

よって二つを合わせると、
「見えていなかったものがそなわる」という意味になる。

そこに「化」という漢字が付くので、
「見えていなかったものがそなわるようになる」という意味の言葉となる。


<具現化の使い方>

・イメージを具現化する3Dペンが話題。

・みんなのイメージを具現化した新商品。

・人気小説を映画として具現化する。


以上、具現化の意味でした。

考えること、イメージすることは大事ですが、
それを具現化する=行動することがとても重要だと思います。

良いイメージを考えると、良いことが具現化する。
悪いイメージを考えると、悪いことが具現化する。

自己啓発本の定番の考えですが、本質を付いた考えだと思います。
明るい未来をイメージする癖を付け、
何事も前向きに生きていこう。


オムニバスの意味 | 意味ブロトップへ | 皮肉の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する