意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「母親のララバイ」


そこまでカタカナ語で言うか?と思ってしまいますが、
日本語よりもかっこいいので、題名などにはよく使われます。
聞いたことはよくあるけど、意味はよく知らない人が多いと思い紹介。
英語では「lullaby」です。


<ララバイの意味>

これは、

「子守歌」

という意味になります。


子守唄は子供を寝かしつける時や、あやす時に歌う歌のことです。
抱っこしながらや、寝かしつけながら歌うので、
ハードロックのようなテンポの速い歌や、
女々しくて辛いよ~!と熱唱するような歌は子守唄とは言わない。

「ねんねんころりよ」が有名な子守歌ですね。
yooutubeのリンクを張っておきます。
「ねんねんころりよ」検索ページ


<ララバイの使い方>

・聖母たちのララバイ。

・アメリカ人の妻がララバイを歌う。

・子供達はこのララバイがお気に入りだ。



以上、ララバイの意味でした。

実際、子守歌?という感じで使われていますが、
子守歌の定義も曖昧なので、子守になればどんな歌でもいいと思います。
逆に寝かさない歌も大事な時があります。
まるまるもりもり!と寝るな!寝るな!と。


至高の意味 | 意味ブロトップへ | 無機質の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する