意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「収入が減ったので倹約していこう。」


よく使う言葉ですが、なかなか漢字だけ見ると難しいので紹介。


<倹約の読み方>

これは、

「けんやく」

と読みます。


<倹約の意味>

これは、

「金や物を無駄遣いしないように努める」

という意味です。

この意味は周知されているので特に問題ないと思いますが、
問題は漢字。

「倹」は「無駄遣いをしない」という意味。
本来の漢字は「儉」となります。
左は人偏に右は人頭(ひとがしら)と「一」。(合わせて「屋根・フタ」という意味の漢字になる)。
「口」が二つ(品物)、そして人が二人。
よって、屋根の中に品物も人もたくさんあるという意味だと思います。
これを減らすまいと守る人、そんなイメージが付きますね。

「約」は「紐(ひも)で縛る」が本来の意味。
その意味から、「全体を縛って縮める・制限する」や、
「取り決めをする」、「おおまか」などの意味になります。

よって、二つを合わせると、
「全体を制限し無駄遣いをしないようにする。」という意味になります。


<倹約の使い方>

・コツコツ貯金をする倹約家。

・自分は倹約するが妻へのプレゼントはしっかりとやる夫。

・モットーは質素倹約。


以上、倹約の意味でした。

倹約は大事ではありますが、これは支出を抑える行為。
できれば収入を増やす行為に熱心になった方が良いかと思います。
もっともっと上を見よう。倹約よりもいいことあるさ、と言い聞かせて…。



凌駕の意味 | 意味ブロトップへ | 萎えるの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する