意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「こちらの条件で貸与します」

えっと、かしよ?

…違います。

よく見るけどちょっとだけ読みにくい漢字ですね。


<貸与の読み方>

これは、

「たいよ」

と読みます。

この読み方で変換も普通にできます。
「貸」の音読みは「タイ」、訓読みは「かす」ですね。
「賃貸」など、熟語は基本音読みなのです。

あまり普段の会話では使わないのか、会話では滅多に聞かないような気がします。
会話では「貸すよ」とか「貸して」と言いますね。
貸与は堅い場面でよく使う言葉です。「貸与した」と。


<貸与の意味>

これは簡単で、

「貸し与える」

という意味ですね。


さっき、普段の会話ではあまり聞かないと言いましたが、
最近(当時)にソフトバンクの孫さんが発言したようです。



>各地の避難所にいる被災者への情報提供手段として、
>携帯電話やラジオなどを、「数万人でも、10万人でも無償で貸与したい」などとした。


しかし、「たいよ」と言われてもわからない人が少なからずいるだろうので、
100%理解するためには、「貸し出し」と誰もがわかる言葉を使いたい。
ここは気をつけないといけないところです。


<貸与の使い方>

・モニターとして御社に貸与いたします。

・貸与の条件を示す。

・まだ貸与すべきじゃない。


以上、貸与の意味と読み方でした。

遵守の意味と読み方 | 意味ブロトップへ | 弄っての意味と読み方

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する