意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「なんだその不遜な態度は!」


いきなり言われても困る言葉です。
さらに、2点しんにょう偏(正式なしんにょう偏)なので書く時も注意。


<不遜の読み方>

これは、

「ふそん」

と読みます。

「孫」という漢字のおかげで「そん」と読める。


<不遜の意味>

これは、

「思い上がっていること・へりくだる気持ちがないこと」

という意味になります。


簡単に言うと、「他の人よりも立派と考えて調子に乗る」という意味です。
謙虚さがなく傲慢という言い方でもわかりやすい。


漢字の解説をします。
「不」は否定を表す言葉。
「遜」は「退いて他に譲る」という意味から、「へりくだる」という意味。
よって、へりくだることを否定という意味となる。


<不遜の使い方>

・あいつの不遜な態度が気に入らない。

・当時の私はとても不遜だった。

・そんな彼だが、不遜さは全く感じられなかった。


以上、不遜の意味でした。

思い上がると嫌われるし成長もしないしと、あまりよくありません。
ただ、若い頃はその気持ちが行動力に繋がるので大事だったりします。


アメイジングの意味 | 意味ブロトップへ | 駆逐の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する