意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「スーパーバイザーの指示に従う。」

業種によっては毎日のように見かける言葉だと思います。
意味はわからないが、なんか偉い人、そう思っているアルバイトが多そうだ。
略して「SV」とされることも多い。


<スーパーバイザーの意味>

これは、

「監督者・管理者」

という意味になります。


基本の意味としてはこれで、
この意味から様々な職種にてスーパーバイザーという肩書きが生まれました。

サービス業でのスーパーバイザーの場合、
店長よりも上の立場で、複数の店を管理・指導する役割となります。
エリアマネージャーと呼ばれることも多い。

小売業でのスーパーバイザーの場合、
データ等から需要や流行を把握し、商品を仕入れる担当者となります。
コンビニなどのチェーン店であれば、店舗の管理や指導も行う。

もちろん、会社により役割が違ってきますので、
スーパーバイザーなのに普通に現場で実務をさせられたりする可能性もあります。
「監督者」「管理者」という責任のある立場として考えておきましょう。


<スーパーバイザーの使い方>

・田中スーパーバイザーが明日にいらっしゃる。

・スーパーバイザーとして指導にあたる。

・店長の実績を買われ、スーパーバイザーに昇進した。


以上、スーパーバイザーの意味でした。

最後の使い方は必要無かった気がしますが、癖で書いてしまった。
一度形を決めると、ずっとこのスタイルで続けていきたくなります。
そんな愚かな店長を指導するべく、スーパーバイザーが立ち上がる・・・


私が昔のアルバイトの時にスーパーバイザーが店舗に来ることがありましたが、
店長はひやひやもの。前日に大掃除。
アルバイトにサービス残業。でも、みんな店長が好きだったので頑張りました。
この恐い存在、重要です。


昴の意味と読み方 | 意味ブロトップへ | 奉公の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する