意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「ノワール作品を発表した。」

映画や小説のタイトルや説明などで見かけるカタカナ語です。
いかにもなフランス語で「noir」と書きます。
使うことはない言葉と思いますが、知っておくと良いと思い紹介。

<ノワールの意味>

これは、

「黒・ブラックな」

という意味になります。

「黒」という言葉には様々な意味があり、
犯罪者、裏の世界、暗い、不正、などの意味で使われています。

「ノワール作品」という使い方であれば、
「裏の世界を書いた作品」と思えばそう間違いはないと思います。

フィルム・ノワールという映画のジャンルがフランスであるようですが、
フランス語で「暗い映画」を意味するようです。
犯罪や社会の悪いところを描いた作品になります。


黒は意味が多い。
どの国も同じなんだなと思います。


<ノワールの使い方>

・ノワール映画の公開日が決定した。

・組織犯罪を描き続けるノワール小説。

・全体的にノワールさが出てるね。


以上、ノワールの意味でした。

ノワールと言えば、ワインの「ピノ・ノワール」を思い浮かべます。
黒いブドウなので「ノワール」という名前が付いたものです(実際には真っ黒ではない)。

こんな感じで「黒」という本来の意味でもよく使われているので、
見かけたら「なんで黒なんだろう?」と考えてみるのも楽しいです。

滑稽の意味と読み方 | 意味ブロトップへ | センテンスの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
フランス語の黒を意味しているのは解かりましたが、
単純な色彩のみならず、現代社会の暗黒の部分の意味合いも含まれていることに驚きでした。

黒と言うのは全ての色を吸収してしまう様なその要素で、沈黙の色彩でも有る気もします。
2014/03/17(月) 20:29:39 | #-[ 編集]
初めて聞く言葉です。響きだけだと、お洒落なフランス語で、ワインに合いそうな料理のこと?と思いましたが意味を読んだら全く違っていて愕然としました。これは知っておいてよかったです。大変勉強になりました。どこかで恥をかかずにすみました。
2014/03/21(金) 10:49:16 | #-[ 編集]
フランス語の黒を意味しているのは解かりましたが、
単純な色彩のみならず、現代社会の暗黒の部分の意味合いも含まれていることに驚きでした。

黒と言うのは全ての色を吸収してしまう様なその要素で、沈黙の色彩でも有る気もします。
2014/04/16(水) 10:18:10 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する