意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「これは新しい規格の摘要となります。」


漢字を見れば意味がわかりますが、
いざ言われて即座に意味を理解できるかと自分に問うと、
意外と自信がない人が多いのではないでしょうか。
聞いて理解するのは見て理解するよりも難しい。

<摘要の読み方>

これは、

「てきよう」

と読みます。

「適用」と間違って変換しないよう注意。


<摘要の意味>

これは、

「重要な箇所を抜き書きすること、または抜き書きしたもの」

という意味になります。

漢字そのままで、「要」を「摘む」です。
例文を訳すと、「これは新しい規格の重要箇所を書いたものとなります。」
というような意味になります。

「抜粋」と誤って使ってしまいそうなので注意。
摘要は重要な箇所を抜いた(まとめた)という意味になるため抜粋とは違います。
(抜粋は「必要な部分を抜き出す」という意味です。重要ではないものでも良い)

「概要」「概略」「要約」など、同じような意味が多いので、
使い方を間違えないように気をつけなくてはなりません。
一応意味を。

<概要>

「全体の要点をとりまとめたもの(話の大筋。要点はほぼ全て抜き取るイメージ。)」

<概略>

「おおよその内容」

*略は「細部をはぶく」という意味。

<要約>

「話の要点を短くまとめること。また、まとめたもの」

--

私も書きながら悩むことが多い、「まとめる」という意味の漢字。
漢字単体の意味を理解することと、
毎回辞書で調べて類語などを記憶して間違えないよう気をつけています。
発表時に使うことが多い言葉なので悩みます(スピーチの内容で悩めと自分に言いたい)。


<摘要の使い方>

・改正法の摘要を読む。

・生徒に教えるためワシントン条約の摘要を作成することにした。

・詳細を摘要欄に記載する。


以上、摘要の意味でした。

何が重要なのか?を見抜く力が必要となります。
大筋を理解して、重要箇所を抜き取る。そしてそれを説明する。
考えただけで難しく、責任がある仕事です。
一人で悩まず、皆と相談しながら確実に進めたい。

しかし本当、なぜか作っている最中は間違いに気付かない。
気軽に確認してもらえる部下や後輩を持つと何かと役に立ちます。
「ここおかしいですよ」と、何か一つは言われることが多い。
まだまだダメだな、と日々反省です。


風来坊の意味 | 意味ブロトップへ | ドラスティックの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
この意味は有る物事に対して、長くなった説明や注意書きから特に大事と思われている内容を抽出して、簡単にまとめたい時に使うのが良いと思います。
重厚な言葉なので、自分のために有益なる時にのみ用い、つまらない人の長話等には使わないようにしたいものですね。
2014/03/17(月) 20:30:07 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する