意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「未曾有の大震災」

東日本大震災の時は毎日のように見た言葉です。
よって紹介するタイミングを間違えている気がしますが、
忘れないよう、未曾有の言葉を思い出そう。


<未曾有の読み方>

これは、

「みぞう」

と読みます。

変換すると、「未曽有」という候補も出ますが、
これは慣用字体のようです。
どちらがよく使われているのか?と調べてみた結果、
「未曾有」が多かったです(GoogleのNews検索)。
ただ、大差はないのでどちらを使っても良いと思います。


<未曾有の意味>

これは、

「今までに一度も無かったこと・きわめて珍しいこと」

という意味になります。

どちらかと言えば、「今までに一度も無い」という意味で、
特に悪い事態によく使われます。

ではなぜ「未曾有」がその意味になるのか?
それは、

「未(いま)だ曾(かつ)て有(あ)らず」

という言葉を漢字だけで表したものです。

「曾」は「かつて」、「以前に」という意味の漢字です。
「世代が重なる」という意味で「曾孫(ひまご・そうそん)」とも使われます。
でも漢字で書くとわからない人がいると思いますので、
「ひ孫」と平仮名で書くのがいいと思います。


<未曾有の使い方>

・関東甲信越を襲った未曾有の雪害。

・未曾有の大震災から3年が経つ。

・未曾有の危機に直面した。


以上、未曾有の意味でした。

あまり聞きたくはない言葉ですが、
いつかはまた起こる未曾有の災害や危機。
気を抜かずに日々成長し、人を助ける力を付けていきたい。

でも悪いことばかり恐れていてもよくない。
残る人生、未曾有の幸せに何度も気付きたい。

ランデブーの意味 | 意味ブロトップへ | 不憫の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
>これは、
>
>「みぞう」
>
>と読みます。

違います。正しい読み方は「みぞうう」ですよ。よくググってみてください。
2016/05/01(日) 23:16:38 | 通りすがり #-[ 編集]
「みぞう」ではなく「みぞうう」と間違えている方が多そうですね。
通りすがりさんは今でも間違えていらっしゃるのでしょうか?
かくいう私も小学生の頃は「みぞうう」と読んでおりました。辞書に「みぞう」と表記されていたのを見つけ「あれ、なんか変?」と思ったものです。
あ、そう いえば。某総理大臣経験者の方もこの字を「みぞうゆう」と読み漢字が読めないとたたかれましたっけ・・・
漢字の読み間違いは好ましいことではありませんが、あげあしとりに終始していただけのようにも思えます。
2017/01/19(木) 00:18:25 | たけポン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する