意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「明日の暁に集合すること。」

こんな命令の仕方をする人はいないと思いますが、
この「暁」の具体的な意味を知らないと焦ります。
文学や古典などでよく見かけるので、誰もが知っている言葉ではあります。

<暁の読み方>

これは、

「あかつき」

と読みます。


最近、アニメのNARUTOのCMでよく聞きました。
組織の名前らしい。


<暁の意味>

これは、

「夜の明ける頃」

という意味になります。
太陽が昇る前のうっすら明るくなる頃のことです。
別の辞書には「太陽の昇る前のほの暗いころ」と解説がありました。
今は違いますが、古くは深夜から明け方までのことを暁と言ったようです。


この夜明けという意味から、

「ある物事が実現した際」

という意味でも使われます。

よく、「当選した暁には、」という選挙でのフレーズを聞くと思います。
直訳すると「当選した夜明け前には」という意味になりますが、さすがにそれはおかしい。
「当選した翌日からはさっそく」という意味ならOKですが、
実際は「当選したその日・その時から」という意味で使われることが多いので、
「実現した際」という意味にもなりました。
なんとかの暁には、という使い方であればこちらです。


<暁の使い方>

・政権交代の暁には現状制度の見直しをするつもりだ。

・就職が決まった暁には焼肉を食べにいこう。

・春眠暁を覚えず


以上、暁の意味でした。

「春眠暁を覚えず」とは、
「春の夜は短く気候も良いのでつい眠り込み、暁に起きることがない」
というような意味です。

決まった時間に起きる現代人ならば、その季節は夏でしょう。
夏に暁に起きるのはなかなか大変なものです。

マイノリティーの意味 | 意味ブロトップへ | アナーキーの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
たまに耳にする言葉ですが、さていったいいつの時間帯を指すのだろうとなるとはっきりとは知りませんでした。夜が明ける頃の時間帯だったのですね。
ただ実際にはこの時間帯を指すことよりも選挙演説等で聞くことのほうが多いですね。
2014/03/31(月) 14:42:42 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する