意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「アナーキーさを感じた。」

なんていきなり会話で言われると困るカタカナ語です。
会話ではあまり聞きませんが、名前等で時々見かけますので、
知っておくと人生一度は役に立つかもしれません。


<アナーキーの意味>

これは、

「無政府・無秩序の状態であるさま」

という意味になります。

「指導者がいない」という意味が元々で、
「指導者のいない=混乱した状態」という意味合いでも使われます。

「ルールのない」、「アウトロー的な」という意味でも使われます。
「誰にも支配されない」、「人とは外れている」などの意味で訳すと意味がわかると思います。

それらを日本語で言うと表現がきつくなったり、
危ない人と思われそうなので、曖昧なカタカナ語であるアナーキーは使いやすいのだと思います。
意味は通じないけど、それがいい、と。


<アナーキーの使い方>

・アナーキーな思想だと批判される。

・紛争によりアナーキーな日々が続いている。。

・アナーキーに憧れる若者達。


以上、アナーキーの意味でした。
こういうのに憧れたくなる時が一度はある。
なんでだろうか。
暁の意味 | 意味ブロトップへ | スマートの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する