意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク



「成長への布石を打つ。」

ニュースで時々聞く言葉です。
漢字の直訳では全く意味がわかりません。
辞書が必須な言葉となります。

<布石の読み方>

これは、

「ふせき」

と読みます。


<布石の意味>

これは、

「将来のためにあらかじめ整えておく手はず。
(特に新たに始める物事の土台作り) 」


という意味になります。

下準備・基礎を作るといった意味です。

ではなぜ「布石」がこのような意味になるのかについてですが、
これは囲碁用語となります。
「石を布く(いしをしく)」という言葉通り、囲碁の盤上に石を配置していくことです。
その中でも布石は、「序盤戦での打ち方」となり、
これから勝負するにあたっての土台作りという意味で使われます。
*詳しくはwikipediaへ。

その意味合いから、
「将来のための準備」という意味で使われるようになりました。
実際に使われ方を見た方がわかりやすいので、次にいきます。

<布石の使い方>

・収益力の強化に向けた布石になるものと思われる。

・首相の本格訪問は、アフリカの資源や市場の獲得に向けた布石だ。

・2年後に予定される五輪予選に向けての布石になる。



以上、布石の意味でした。

将来への準備(土台作り)という意味がわかれば、
どんな使われ方でもおおよその意味は理解できると思います。


ボキャブラリーの意味 | 意味ブロトップへ | 不手際の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する