意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「ルールを励行する。」

社会人となると何回かは言われたり聞いたりする言葉です。
おおよその意味は調べなくてもわかると思いますが、
励行するからには励行の意味を知らないとダメ!と意味ブロが無駄に解説。

<励行の読み方>

これは、

「れいこう」

と読みます。

「励」は音読みで「レイ」です。
訓読みでは「はげ(ます)」と読みます。

<励行の意味>

これは、

「決めたこと・決められたことを熱心に実行する」

という意味になります。

訓読みの「励ます(はげます)」という意味がわかればわかりやすいです。
共に訓読みで読むと、「行いに励む(おこないにはげむ)」となります。
ただ決められたことを実行するのではなく、
実行するために心を打ち込むという意味合いです。

そう、だから励行すると言ったならば、
実行するために励まないといけない。
嫌々やるようでは励行とは言えないのです。
なぜやるのか?を理解した上で、強い心持で実行するようにしましょう。


<励行の使い方>

・手洗いとうがいを励行する。

・恥ずかしいことだが、決まった以上は率先励行する。

・暖房温度20℃を励行してください。


以上、励行の意味でした。
こうして意味がわかると決められたこともやりがいがあるもんです。
そう勘違いして励むしかありません。

プライスレスの意味 | 意味ブロトップへ | インフィニティーの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
何気なく使っていましたが、励むという意味にやっと気付きました。
これで本当の励行ができそうです(笑
2014/04/09(水) 20:02:32 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する